スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    ガリヴァ旅行記 /ジョナサン・スウィフト "Gulliver's Travel"


    評価:
    スウィフト,中野 好夫
    新潮社
    ¥ 620
    (1951-07)
    と、いうわけで『ガリバー旅行記』です。
    ちなみに、この方の翻訳は簡潔なのに味わいのある文章で、わたしは好きです。

    今は子供向けの話として知られている『ガリバー旅行記』ですが、そんなことはないんです。これは18世紀の作家ジョナサン・スウィフトの、旅行記パロディ風刺作品です。
    風刺とはんぞや??
    風刺とは、たとえば政治に関する鋭い突込みを、実在の団体個人事件とは関係ないように表現しておきながら、実際はコテンパンにしている、というヤツです。大雑把に言えば。

    そんなわけで、作品全体を通してひたすら風刺のオンパレード。
    第1編は当時のイギリス政府を、第2編はイギリス王室&国家を、第3編は近代科学と祖h区民地問題、第4編はイギリスの思想と理想郷思想ををれぞれ風刺しているそうな。

    別に、巨人とか小人とかが出てくるからって、御伽噺ってわけじゃないんです。

    数あるスウィフトの創作物の中では、ラピュタが一番有名かもですね。
    そう、ジブリアニメの『天空の城ラピュタ』の元ネタはこれです。パズーがスウィフトのこと言ってます。
    とはいっても、ジブリとはまったく別物ですけど。
    ラピュタ人はこと数学と音楽に関してはとても頭がよくて、常に新しい公式とか何とかを考えているんだけれど、自分の考えに夢中になって、人との会話もままならない、そのためいつも下僕を連れていて、絶えずつつかせている、という人種です。
    これは当時のイギリスにおける学問の台頭と、なのにぜんぜんよくならない、どころか変に近代化の波で壊されまくっていくイギリスの古きよき時代のことを指しているそうな。

    まーそんな感じで、いろいろ知りながら読むと楽しいものです。
    知らなくても楽しいですけど。割とグローバルな風刺として通じると思います。特に第4編は。

    あ、それから、『ガリバー旅行記』のなかには日本も出てくるんですよ。
    時の天皇は、丁重な態度でガリバーを歓迎して、イギリスに帰るためにオランダ船(だって日本は鎖国中だもんね)を手配してくれたんだそうな。
    何でかしらないけど、いいイメージでかかれててよかった。
    ちなみに、ガリバーによると、ラピュタは江戸から東東北東に進んだところにあります。


    にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ
    0
      イギリスの旅行家、ガリバーの旅行記。
      第1篇:ガリバーの生い立ち、彼が航海に出た次第。難破して流れ着いたのは、身長15センチほどの人の国、リリパット。皇帝の寵を得られたガリバーからみた、リリパット国の国と政治、文化の考察。そこは芸に秀でたものが役職に就けるという、多少変わった政治体制を持っていたり、敵国との戦争を何十ヶ月も続けていたりするところだった。
      第2編:ガリバー、再び航海に出て、巨人国ブロブディナングに漂流する。運よく親切な農夫に拾われたガリバーは、めぐり巡って王妃のお気に入りに。ブロブディナングの政治はリリパットとも違い、これまた一風変わったものだった。ガリバーは祖国の政治情勢や国王について説明するが、まじめに取り合ってもらえない。
      第3編:ガリバーはまたしても航海に出て海賊に襲撃され、見知らぬ島に取り残される。上を見上げるとなにやら空を飛ぶ島=ラピュタがあり、ラピュタ人により保護される。ラピュタ人は瞑想と数学と音楽にのみ興味を持ち、政治や商売、その他“くだらないこと”はすべておざなりにしている。ガリバーはその後、ラピュタの属国バルニビーニを訪れ、行き過ぎた学問が引き起こした荒廃を目の当たりにする。バルニビーニを去ったのち、グラブダブドリップ、ラグナグ、および日本を経てイギリスへ帰る。
      第4編:ガリバーは航海の末、フウイヌム国へ流れ着く。そこは馬の形をした理性動物が治める国で、人の形をしたヤフーという下等動物が労働用家畜として飼われていた。ガリバーは始めヤフーに間違われるが、良心的な紳士フウイヌムに“理性を備えたヤフー”として認められ、彼と政治や国家の問題について話し合う。フウイヌム国はすべて理性と正義によって動いている国であり、またフウイヌムも理性の命ずるままに生活しているため、争いや貧困などといった問題からはかけ離れている。ガリバーは感銘を受けるが、あることがきっかけでやはりイギリスへと帰っていくのだった。

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 07:43
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        >ysgrさま
        コメントありがとうございます!
        普段使っている言葉でも、意外なところから来ているものってありますよね。
        変わらざるを得なかったガリヴァーは、不幸だったのか幸福だったのか…
        • ちょこ
        • 2014/04/03 11:10 PM
        エンディアン、ラピュタ、ヤフーなど、今よく耳にする言葉がこの本から生まれているんですねー!
        最後にガリヴァ自身が人間嫌いになってしまうのが、少し寂しい終わり方でした。
        • ysgr
        • 2014/03/22 9:53 PM
        コメントする








           

        search this site.

        calendar

        S M T W T F S
            123
        45678910
        11121314151617
        18192021222324
        252627282930 
        << June 2017 >>

        selected entries

        categories

        archives

        クリックお願いします☆

        にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ にほんブログ村 本ブログ 洋書へ ブログランキングならblogram

        ブログピープル

        参加中

        ちょこさんの読書メーター

        2013 Reading Challenge

        2013 Reading Challenge
        Chooko has read 0 books toward a goal of 100 books.
        hide

        カウンター

        recent comment

        • 嵐が丘 /エミリー・ブロンテ "Wuthering Heights"
          ETCマンツーマン英会話
        • ガリヴァ旅行記 /ジョナサン・スウィフト "Gulliver's Travel"
          ちょこ
        • ガリヴァ旅行記 /ジョナサン・スウィフト "Gulliver's Travel"
          ysgr
        • 映画『レ・ミゼラブル』/「民衆の歌(エピローグ)」についてのあれこれ
          ちょこ
        • 映画『レ・ミゼラブル』/「民衆の歌(エピローグ)」についてのあれこれ
          だいこん訳者
        • 洋書カフェ “ToBiRa Cafe”にいってきました
          ちょこ
        • 洋書カフェ “ToBiRa Cafe”にいってきました
          Yoshi
        • 新装版『風の万里 黎明の空』十二国記/小野不由美
          ちょこ
        • 新装版『風の万里 黎明の空』十二国記/小野不由美
          Mana
        • 映画「図書館戦争」の公開が4月27日とか
          ちょこ

        recent trackback

        • ”Heaven is for Real” 『天国は、ほんとうにある』/トッド・バーポ
          0ing

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        エマ (上) (ちくま文庫)
        エマ (上) (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
        ジェイン・オースティン

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR