スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

0
    • -
    • -
    • -
    • by スポンサードリンク

    よい朝を!! : 『ホビットの冒険』/ J.R.R.トールキン "The Hobbit"


    評価:
    J.R.R. トールキン
    岩波書店
    ¥ 756
    (2000-08)

    評価:
    J.R.R. トールキン
    岩波書店
    ¥ 714
    (2000-08)

    評価:
    J. R. R. Tolkien
    Houghton Mifflin (Juv)
    ¥ 1,481
    (1938-01)
    JUGEMテーマ:児童文学

    あまりにも好きな本すぎて、語りだすととまらなそうなので、サラッといきますよ、さらっと。

    今回、授業でやったのですが、さすが言語学者なトールキンが書いた本なだけあって、児童文学をいっても侮れないほど、言葉の使い方が込み入っています。


    てゆーか、原文、ふつうに難しいです(笑)そのへんの小説読むよりよっぽど難しいです。

    その原因の一つとしてあげられるのが、文体でしょうか。

    地の文はわりと普通ですが、登場人物によって(エルフ王とかトーリンとか)しゃべり言葉が古いのです。
    日本語で言ったら、お侍さんとか武士とかのしゃべりなかんじ(「それがし」とかなんとかとか。時代劇見ないのでよく分かりませんが(笑))

    あとは、言葉遊びの部分が。

    これはおもしろくもあり、難しくもあるんです。

    でもおもしろくて、私は好きですよ。


    冒頭の部分で、道をやってきたガンダルフに、玄関の外に立ってパイプ草をふかしていたビルボが

    "Good morning!"

    と声をかける場面があります。


    そんな、いまどき中学生以下でもしってる英語ですよね。

    日本語だと「おはようございます。」
    と訳されるわけです。普通は。 (そう訳さなかった訳者の瀬田氏はすばらしいの一言に尽きます。)


    で、それに対してガンダルフが、

    「それは、”今日はよい朝(goodなmorning)だ”という意味か?
    それとも”よい朝(天気などが)になりますように”という意味か?
    それとも、わしが”よい朝(あるいは午前中)をすごしますように”、といってくれているのか?」

    と切り替えします。

    おもわずしどろもどろになって、
    「まぁ、そのへん全部ですよ」
    とかえすビルボ。


    ただの挨拶ですもの、そんなこと考える人って普通いないんですけど。


    とまぁ、こんなやり取りから始まっていくわけです。


    ふつうのことが、実は思っているほど普通でシンプルではないということ。

    別世界でも現実でも、実は基本的なことは変わらないということ。

    見方を変えれば、現実だってわけ分からないことで満ちているよってこと。



    今日は何回「おはよう」って言いましたか?

    ほんとに早くから働いていたのかしら。
    それとも、早くから働いていただろうから大変ですね、という意味?
    あるいは、早くからお会いできてうれしいですね?

    それともただ単に、口から出てきただけの挨拶ですか?


    にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ

    あらすじのほうはもうしばらくお待ちください。
    0

      スポンサーサイト

      0
        • -
        • 06:45
        • -
        • -
        • by スポンサードリンク

        コメント
        管理者の承認待ちコメントです。
        • -
        • 2018/05/24 7:52 PM
        コメントする








           

        search this site.

        calendar

        S M T W T F S
           1234
        567891011
        12131415161718
        19202122232425
        2627282930  
        << April 2020 >>

        selected entries

        categories

        archives

        クリックお願いします☆

        にほんブログ村 本ブログ 海外文学へ にほんブログ村 本ブログ 洋書へ ブログランキングならblogram

        ブログピープル

        参加中

        ちょこさんの読書メーター

        2013 Reading Challenge

        2013 Reading Challenge
        Chooko has read 0 books toward a goal of 100 books.
        hide

        カウンター

        recent comment

        • 嵐が丘 /エミリー・ブロンテ "Wuthering Heights"
          ETCマンツーマン英会話
        • ガリヴァ旅行記 /ジョナサン・スウィフト "Gulliver's Travel"
          ちょこ
        • ガリヴァ旅行記 /ジョナサン・スウィフト "Gulliver's Travel"
          ysgr
        • 映画『レ・ミゼラブル』/「民衆の歌(エピローグ)」についてのあれこれ
          ちょこ
        • 映画『レ・ミゼラブル』/「民衆の歌(エピローグ)」についてのあれこれ
          だいこん訳者
        • 洋書カフェ “ToBiRa Cafe”にいってきました
          ちょこ
        • 洋書カフェ “ToBiRa Cafe”にいってきました
          Yoshi
        • 新装版『風の万里 黎明の空』十二国記/小野不由美
          ちょこ
        • 新装版『風の万里 黎明の空』十二国記/小野不由美
          Mana
        • 映画「図書館戦争」の公開が4月27日とか
          ちょこ

        recent trackback

        • ”Heaven is for Real” 『天国は、ほんとうにある』/トッド・バーポ
          0ing

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        エマ (上) (ちくま文庫)
        エマ (上) (ちくま文庫) (JUGEMレビュー »)
        ジェイン・オースティン

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        recommend

        links

        profile

        others

        mobile

        qrcode

        powered

        みんなのブログポータル JUGEM

        使用素材のHP

        Night on the Planet フリー素材*ヒバナ *  *

        PR